愛媛県女子中学駅伝が新居浜で行われました。

愛媛県女子中学駅伝が新居浜で行われました。例年東予勢が強く昨年は新居浜西中が優勝しましたが、今年も新居浜勢の優勝争いが注目されました。しかしスタートから意外な展開で松山市の勝山中のランナーが一気に飛び出しハイペースなレースに持ち込みました。それにつられオーバーペースとなった新居浜勢が失速。勝山の1区3キロを10分切るハイペースで独走、2位に30秒差をつけました。そこから勝山が前半抑えて後半追い込む走りで2位以下が追いきれない状況が続きました。しかしここから猛追を仕掛けたのが1区で17位1分差を開けられて沈んでいた新居浜東でした。2区以降は前をひたすら追い4区終了でトップに並びました。最終区は新居浜東と勝山の一騎打ちとなりましたが、新居浜東のアンカーが序盤でスパートを仕掛けそのまま差を広げていき、戦意喪失させて独走状態となり勝ち切りました。2位の勝山中は戦力が劣るなか、1区にスーパーエースを持ってきてそれ以外はマイペースを保たせて上手い戦略で対抗しました。非常に見ごたえのあるレースでした。キレイモ 予約 電話